狭小住宅・3階建て住宅の間取り・価格:横浜市・川崎市 の トップページへ戻る


高齢者でもスムーズな移動が可能な1階親世帯と、
吹抜けで開放感を演出し、様々に活用できるロフトのある2階子世帯
間取り図

間取り1階 親世帯 間取り
和室からキッチンまでをひと続きにした広いスペースとして使用可能です。移動をスムーズに行えるだけでなく、落ちついた個室として仕切るなど、場面に合わせてご活用いただけます。

キッチンはシンプルな壁面タイプを採用。全体を一目で見渡せるので料理に集中いただけます。また、リビングとキッチンの掃き出し窓を隣り合わせたことで一体感が生まれ、豊かな採光と開放感のある空間となりました。

トイレや洗面所への出入りも開け閉めのしやすい引き戸を採用しているため、ご高齢の親世帯でも快適にお過ごしいただける、バリアフリーも考えられた優しい間取りプランです。


間取り2階 子世帯 間取り
階下への生活音の影響を少なくするため、玄関や水回りの位置を親世帯に揃えました。また、1階と2階で壁の位置を同じくすることで耐震性の高い設計となっています。

子世帯には、コミュニケーションの取りやすい対面キッチンを採用しました。

収納力を確保できる対面キッチンは壁面タイプと比べスペースを必要としますが、吹抜けによる開放感が効果的に働き、圧迫感を感じさせない仕上がりに。キッチンのサイドにはバルコニーへの出入りが可能なドアも設けているため、置き場所に困りがちなゴミ箱を、バルコニーの端に寄せて使用することも可能です。

間取りロフト(小屋裏収納)
子世帯の最大の特徴である、約8.4帖の広いロフト。

廊下から階段で上がることが可能なため、ハシゴタイプのロフトに比べ安全性が非常に高く、日常的に使用しやすい構造です。

吹抜けとも繋がっているため、ロフトながら居室のような開放感があります。リビングからの通風も考慮されており、収納スペースとしてはもちろん、プライバシーの最も高い寝室として利用いただくことも可能です。


物件スペック

1階床面積48.85㎡14.77坪
2階床面積49.68㎡15.02坪
ロフト床面積16.56㎡5.00坪
延床面積98.53㎡29.79坪
建築面積49.68㎡15.02坪

狭小住宅に関するご相談はありませんか。
お問い合わせ こちらからお気軽にお問い合わせください。


狭小住宅の価格資料 無料ダウンロード
二世帯住宅資料 無料ダウンロード